どちらがお得?ドコモ光とau光を3つの視点で比較しました

どちらがお得?ドコモ光とau光を3つの視点で比較しました

ドコモ光とau光を3つの視点で比較しました

 

●スピード

 

ドコモ光とau光は、どちらも最大通信速度は1Gbpsとなっています。
プロバイダや住環境による違いはあるでしょうが、どちらも基本的には同じ通信速度を利用することができると考えてよいでしょう。

 

 

●料金

 

ドコモ光の2年定期契約のAプランは、インターネット利用料とプロバイダ利用料を合わせて月額5200円、au光の「ずっとギガ割プラン」は1年目月額5100円、2年目5000円、3年目以降は4900円となっています。

 

また、電話を追加する場合はどちらも500円プラスで利用できますが、ドコモ光の「ひかりTV」は月額2000円、au光のテレビサービスは月額500円で利用することができます。

 

初期工事費用は、ドコモ光の戸建ての場合は事務手数料込みで21000円、au光は登録料込で40500円となっています。

 

 

●申し込みの際のキャンペーン

 

ドコモ光のキャンペーン

 

ドコモ光では、利用しているドコモのスマートフォンのパケット容量に応じて、最大で毎月3200円の割引を受けることができます。

 

また、ドコモ光と同時にスマートフォンの特定のプランを申し込むと、期間限定で初期工事費用が無料になり、そうでない場合でも半額になるキャンペーンを行っています。また、「光スマホ割」で、新しく契約するスマートフォンの利用料が1年間最大で1350円の割引を受けることができます。

 

 

au光のキャンペーン

 

一方、au光ではインターネットと電話を利用するプランの場合だと、毎月の利用料から初期工事費用の分割分が割り引かれ、最終的には実質的に初期工事費用が無料になります。また、このプランだと5000円のキャッシュバックが利用できます。

 

また、auのスマートフォンを契約すると永年で934円、最大で2年間1066円の割引を受けることができる「auスマートバリュー」が利用できます。家族全員が対象で、10回線までが対象となります。

 

 

●どちらがお得か

 

どちらの場合でも、同社のスマートフォンを利用してることが割引の条件(ドコモ光の場合はドコモのスマートフォンを利用していることがドコモ光の利用条件となっている)となっています。

 

また、永年の割引が最も多くなるのはドコモ光の方ですが、最低金額ではau光の方が若干なりと勝ります。家族で同じ会社のスマートフォンを利用する場合だと、人数に応じてそれぞれにメリットがあります。

 

家族全員でドコモに乗り換えるもしくは既にドコモのスマートフォンを利用している場合はドコモ光に、家族全員でau光に乗り換える場合であればau光がメリットが大きくなります。

 

個人的な見解としては、au光の方が魅力を感じます。

 

一人暮らしの場合だと、大容量のスマートフォンを利用しないので、最低限の割引しか受けられません。au光の場合であれば永年でドコモ光よりも100円以上は毎月お得であり、基本料金も安くなっています。ただし、au光の「auスマートバリュー」は固定電話の契約も必要であり、一人暮らしにはあまり必要にならないものであるという点はデメリットとして残ります。


ホーム RSS購読 サイトマップ