どちらがお得?ドコモ光とeo光を3つの視点から比較しました

どちらがお得?ドコモ光とeo光を3つの視点から比較しました

ドコモ光とeo光を徹底比較

 

●スピード

 

ドコモ光では最大で1Gbpsの通信速度を持っています。
一方、eo光も同様に最大通信速度は1Gbpsであり、変わりません。プロバイダや住環境、使用しているパソコンによる差はあるでしょうが、会社ごとの違いは無いといえます。

 

 

●料金

 

ドコモ光

 

ドコモ光では、プロバイダ料込みの2年定期契約のプランAの場合は、月額利用料が5200円となっています。初期工事は、ドコモ光は基本工事料が18000円+事務手数料が3000円です。

 

フレッツ光からの転用の場合、通信速度そのままの転用であれば無料、通信速度をアップグレードする場合は7600円の工事費用がかかります。

 

 

eo光

 

eo光の場合は、通信速度が1Gbpsのプランの場合、インターネット利用料は2年目までが毎月4953円、3年目〜5年目までが4795円、6年目以降は4543円まで下がります。

 

初期工事に関しては、事務登録手数料3000円に、工事費用が加算されますが、この記事を執筆している時にはキャンペーン中で、工事費用についての記述がホームページになかったので、通常時の工事費用については言及できません。

 

 

●申込の際のキャンペーン

 

ドコモ光では、利用しているドコモのスマートフォンのパケット容量に応じて、最大で毎月3200円の割引を受けることができます。

 

また、ドコモ光と同時にスマートフォンの特定のプランを申し込むと、期間限定で初期工事費用が無料になり、そうでない場合でも半額になるキャンペーンを行っています。eo光では、期間限定で様々なキャンペーンを開催しています。

 

まず、「スーパースタート割」は、1年間の毎月の月額利用料を2000円引きし、初期工事費用を無料にしてくれます。次に「WEB申し込みキャンペーン」として、15000円の商品券がプレゼントされます。次に、「特別!eoスマートリンク端末減額キャンペーン」では、タブレット購入費用が20000円安くなります(商品券キャンペーンとは併用不可)。

 

 

●どちらがお得か

 

キャンペーンの多彩さで言えば、eo光の方が圧倒的に魅力があるように思えます。しかし、長く使い続けることを考えるのであれば、ドコモ光の方がお得であるといえます。

 

ドコモ光の場合は、スマートフォンのパケット容量に応じて最大で3200円の永年割引を受けることができます。旧プランを除けば最低でも毎月800円の割引を受けられ、安い方のプランであるAプランで毎月5200円から差し引くと4400円になります。

 

eo光は6年目で初めて4543円になるので、安さの恩恵を中々受けられません。ドコモ光であれば契約当初から永年で大きな割引を受けることができ、特に家族で大容量のパケットパックを利用している場合であればさらに安くなります。

 

eo光は初年度こそ安いものの、以降はそこまで大きな割引制度もなく、そこまで安上がりにはなりません。直接のキャッシュバックも現状では用意されていないので、総合的に見ると、長い目で見ればドコモ光のほうがお得感があります。


ホーム RSS購読 サイトマップ