どちらがお得?ドコモ光とNURO光を3つの視点から比較しました

どちらがお得?ドコモ光とNURO光を3つの視点から比較しました

ドコモ光とNURO光を3つの視点から比較

 

●スピード

 

ドコモ光では最大で1Gbpsの通信速度を持っています。一方、NURO光では最大通信速度2Gbpsを誇ります。単純計算で2倍もの通信速度を持つことになります。

 

 

●料金

 

ドコモ光では、プロバイダ料込みの2年定期契約のプランAの場合は、月額利用料が5200円となっています。一方、NURO光はプロバイダ料込みの2年定期契約の場合で4743円の月額利用料です。初期工事は、ドコモ光は基本工事料が18000円+事務手数料が3000円、NURO光は基本工事料が40000円+契約事務手数料が800円となっています。

 

NURO光の方が月額が安い計算になります。

 

 

●申込の際のキャンペーン

 

ドコモ光では、利用しているドコモのスマートフォンのパケット容量に応じて、最大で毎月3200円の割引を受けることができます。また、ドコモ光と同時にスマートフォンの特定のプランを申し込むと、期間限定で初期工事費用が無料になり、そうでない場合でも半額になるキャンペーンを行っています。

 

NURO光のキャンペーン

 

NURO光では、期間限定で3種類のキャンペーンを行っています。
一つ目は、開通から4ヶ月経過で20000円のキャッシュバックを受けられます。二つ目に、毎月の利用料から基本工事費用の月割相当額1334円を30ヶ月の間割引されます。

 

なので、基本工事費用は実質的に無料となります(追加工事費用が発生している場合はその限りではありませんが)。

 

三つ目に、So−net設定サポートを1回だけですが無料で利用することができます。NURO光でんわの接続設定やメールソフトの設定など、インターネットに関わる設定サポートを1回無料で利用することができます。

 

 

●どちらがお得か

 

そもそもに、NURO光を利用できるかどうかという問題があります。
NURO光は、東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城の7県に限定されています。それ以外のエリアおよび対象エリア内でも一部のエリアではNURO光を利用することができません。

 

NURO光もドコモ光も利用できることを前提とすると、NURO光にはかなりの恩恵があります。ドコモ光はドコモのスマートフォンを利用しているもしくは同時に申出込みすることが利用条件となっていますが、NURO光はどの会社のスマートフォンでも利用することができます。

 

利用料においては、ドコモ光のパケットパックの最低ライン(旧プランのキャンペーンを除く)で800円の割引を受けられるので、Aプランの場合は実質毎月4400円で利用でき、この点でNURO光に対して300円のアドバンテージがあります。

 

しかし、最大通信速度が1Gbpsと2Gbpsの差があるので、+300円で倍の通信速度を利用することができると考えると、決してドコモ光の圧倒的優位性にはなりません(Bプランの場合は100円しか差がなく、プロバイダ別の場合は優位性がなくなることが多い)。

 

また、NURO光にはキャッシュバックキャンペーンがあり、この点で大きなアドバンテージになります。利用できるエリアが関東の7県に限定されるというハンディキャップはありますが、利用できるエリアの場合であれば早い通信速度のインターネットを利用することができます。


ホーム RSS購読 サイトマップ